1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:12:15.15 ID:VlNPaJlO0

普段の疑問に思うようなことに出来るだけ答えよう


2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:13:19.69 ID:QRkRGdmL0

静電気ってなんですか

10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:18:13.34 ID:VlNPaJlO0

>>2
静電気は電荷の移動によって起こるものだね

+と-の電荷があって
-の方は移動しやすいから
それが移動すると電位差が出てくる
これが帯電

ちなみにこの差がいわゆる電圧になるから高い方から低い方へ水のように移動をするからバチッとくる


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:13:26.28 ID:/p6PVRIS0

電柱とかのぼるんです?

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:19:48.80 ID:VlNPaJlO0

>>3
一応上るよ


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:13:31.77 ID:rIm47rT/P

ピカチュウッ!しか台詞ないの?

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:19:48.80 ID:VlNPaJlO0

>>4
あの人事に込められた情熱を読みとろうぜ




5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:14:09.64 ID:nqI5lgVU0

電気椅子

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:19:48.80 ID:VlNPaJlO0

>>5
電圧が高いだけなら痛いだけ
大きな電流が心臓を流れると死ぬからそれを利用してる


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:14:11.07 ID:/F7/10bC0

俺の右腕の封印を解いたら何ボルトまで出せる?

12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:21:03.62 ID:VlNPaJlO0

>>7
うーん。その場合心臓に電気流れて死んじゃうよ?


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:14:11.75 ID:IPfaa342P

電験取った?

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:21:42.71 ID:VlNPaJlO0

>>8
一応、今年は二種の申し込み忘れて受験ができない


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:14:25.37 ID:7WDxlyAC0

電磁気学の質問もおk?

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:21:42.71 ID:VlNPaJlO0

>>9
わかる範囲ならがんばる


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:21:40.09 ID:gNYrsMH40

電線泥棒流行ってた時に電線盗まれた?

15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:22:28.59 ID:VlNPaJlO0

>>13
会社では盗まれなかったけどお客さんのところが盗まれてるね

後未だに被害はでてるよ


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:23:54.98 ID:O/iZdkzKO

>>1
女の子と通電したいです。なにかコツとかありますか?

18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:25:19.45 ID:VlNPaJlO0

>>16
死んじゃうからやめたげて
家庭のコンセントで人死んじゃうんだから


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:24:22.09 ID:PCGHH5mr0

電気関係で働こうと思った最大の動機は?

19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:26:22.22 ID:VlNPaJlO0

>>17
親父が電気工事の仕事してるのと
中学の時に学年トップクラスの奴にも電気の部分を含むテストでは勝てたから向いてるかなと

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:27:32.36 ID:VlNPaJlO0

>>17
あと補足

今の事態に電気はなくてはならないものだからそれを安心して使えるようにするのがとてもやりがいがあると思ったから


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:27:38.92 ID:58fUvFav0

ランプレセプタクル

24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:29:52.71 ID:VlNPaJlO0

>>21
みんなが目にするとしたら
天井からぶら下げるタイプの昔ながらの電灯をつけてる奴かな
後はトイレとかの電球タイプの奴をつけるのとか


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:27:57.33 ID:PCGHH5mr0

生粋の電気人間なんだなぁ
お父さんの跡継いだ、もしくはこれから継ぐの?

25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:30:24.93 ID:VlNPaJlO0

>>22
会社は違うよ
手先が不器用だったから点検とか保守の関係


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:28:59.34 ID:vOlPKGBZ0

工業高校の電気科なんだけどアドバイスくれ

30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:33:31.37 ID:VlNPaJlO0

>>23
まず今の年齢と学年によるけど
まずは電気理論、基礎の教科書の最初からしっかりやってみて

勉強手苦手な場所が合れば数学も同時にがんばること

資格としては二種工事士は必須
出来るなら一種もとって

電験はやる気があるなら三種を受験しよう。今年受験できなくても来年とかね
できるなら二種もとれば仕事で困ることはないよ


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:31:04.66 ID:PCGHH5mr0

点検や保守って結構のんびりしてるイメージなんだけど、どう?忙しい?

32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:34:22.73 ID:VlNPaJlO0

>>26
みんなが思うよりは忙しいかな
停電しないと点検できないけど、電気停まってるとお客様たちは仕事できないからね


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:32:06.93 ID:TUVqIblj0

どんな田舎絶景ポイントでも
必ず邪魔してくれる電線さんと鉄塔さん・・・
いつ頃地中に入りそうですか?

36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:37:40.13 ID:VlNPaJlO0

>>27
うーん。工事費がかかるからねえ
後地面通すと共同溝の大きい奴じゃないとその分保守、点検整備が大変になるからね


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:32:12.12 ID:E4OqZ63S0

定番の
年齢と年収と所有資格

40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:39:47.95 ID:VlNPaJlO0

>>28
二十歳現在三年目
二年目の年末調整では総支給で380万でした

資格は二種工事士と電験三種
現在一種工事士と電験二種、エネルギー管理士に挑戦中


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:32:21.99 ID:UVbj/To5O

気になるあの子の抵抗値を下げて俺の気持ちとあの子の気持ちをリングスリーブで圧着するにはどのくらいの電線が必要ですか?

41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:42:38.89 ID:VlNPaJlO0

>>29
彼女をロマンスという導電率の良い物と並列につないで君という男の流す電流を許容できるような太い電線を使うんだ


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:35:07.06 ID:/28iWEKd0

感電したことある?

44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:47:04.62 ID:DtZ+YvPq0

>>34
今のところはないよ

45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:48:49.75 ID:/28iWEKd0

>>44
そうか
感電したことあるなら、その電圧と受けた感じを聞きたかったが
でも電流さえ小さければ1万ボルトでもちょっと痛いだけらしいな

49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:52:38.31 ID:DtZ+YvPq0

>>45
そうだね。
テレビとかで芸能人が静電気発生させる銀の玉みたいな奴使ってたときがあったけど

あれでも十万ボルトぐらいはあるからね

61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:58:59.12 ID:Lhy93wZGO

>>45
関電学校だと電気流してる電線掴むらしいが。
100Vと200Vの両方。
100Vは馴れるとピリッと来る程度だが
200Vは慣れないらしく、いつ触っても痛いって
近所の電気屋のおっさんが言ってた。

66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:01:12.38 ID:DtZ+YvPq0

>>61
ちゃんと電流が流れないようにしてるとは思うけど危ないんだよね

103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:23:48.23 ID:XQ888QQMO

>>45
ac100は親指~人差し指で感電して痛くなくて震える感じ
dc24だと痛い

108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:28:07.06 ID:/28iWEKd0

>>103
DC24ボルト・・・トラックのバッテリー級か


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:37:49.76 ID:k32P2zr/0

トランジスタ回路の計算難しいわ

44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:47:04.62 ID:DtZ+YvPq0

>>37
まずは公式を読み解くのと順路立てて解いてみよう


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:38:03.82 ID:PCGHH5mr0

一見のんびりに見える業界でも、特有の大変さはあるもんだなぁ
でもそう急に需要激減したり消えてなくなるような業界でもないから安泰でしょ?

47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:50:31.87 ID:DtZ+YvPq0

>>38
まあね。でも工事屋さんはある程度は仕事の取り合いになるから縄張りみたいなのがあったり接待とかしなきゃならないらしいよ


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:38:20.47 ID:81bWq1dl0

三相交流で欠相したときの電圧のバランス

46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:49:11.81 ID:DtZ+YvPq0

>>39
中相欠相だね?
その場合抵抗値に電圧が比例するからまずはそれぞれの抵抗値を求めて比に当てはめるといいかな


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:45:30.95 ID:Dgdb6uxU0

活線作業こわい

48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:51:35.00 ID:DtZ+YvPq0

>>43
まずは保護具防具をしっかりつけて。
基本を怠らなければリスクはぐっと減る
後は道具の整備と作業内容の確認
どんな危険があるかを考えよう


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:53:35.53 ID:x+JRy8fSP

交流の~100vってなんなの?
気になって8時間くらいしか寝れない

56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:57:03.09 ID:DtZ+YvPq0

>>51
んー?どういうことかな?
交流は電圧が波のような形になってるんだ。数学で言うところの正弦波
周波数を書くときのような
だから0~100まであがってまたゼロまで下がって-側にも百まで

70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:04:54.45 ID:x+JRy8fSP

>>56
間違った - だた
図で表すと波状になってて一定の方向に流れていくのは、まぁ理解できる
そして+100vもわかる

-100v←お前は一体何者だ

72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:07:48.16 ID:DtZ+YvPq0

>>70
コンセントの右と左あるでしょ
+の時は右から-の時は左から

厳密には全然違うけど考え方的にはそんな感じ

90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:15:16.39 ID:x+JRy8fSP

>>72
2芯でも3芯でも活線は一本でしょうよ

要は周波数が逆になってるだけってこと?

98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:20:02.15 ID:DtZ+YvPq0

>>90
うーん、赤白黒の三相の場合基本的に
中相の白は接地相なので電圧的には0ボルト

赤と黒が活栓

112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:30:08.98 ID:x+JRy8fSP

>>98
赤触っても感電しなかったよ
機器繋いでスイッチ入れるか200vだと感電するんだろうけど

-100・・・・もういいや

114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:31:15.87 ID:DtZ+YvPq0

>>112
つなぎ方にもよるけどね。
とりあえず言えるのは銅線をさわらなければ感電しない


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:53:58.72 ID:9Sv3+mQE0

弱電?強電?

54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:56:30.27 ID:FvT7d7s/O

>>52
どう見ても強電

59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:57:57.33 ID:DtZ+YvPq0

>>52
強電かな一応


53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:55:17.31 ID:o9OMNkmgO

工業高校電気科卒?
電験三種は在学中に取得か?

59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:57:57.33 ID:DtZ+YvPq0

>>53
そうだよ。
在学中は二科目取得、入社一年目で電験取得


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:57:01.09 ID:oSK/OKf+0

出身大学は

60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:58:14.35 ID:DtZ+YvPq0

>>55
高卒なんだ、ごめんね。


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:57:13.56 ID:o9OMNkmgO

電験三種には一発合格?

62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:59:24.20 ID:DtZ+YvPq0

>>57
在学中含め三年かかったよ
言い訳するなら在学中は勉強ろくにせずにテスト受けててそれなりだったから電験も勉強せずに受けてた


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:57:20.06 ID:FiUMkulhO

停電したときに一生懸命作業してくれた業者さんの姿がかっこよかった

64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:00:21.87 ID:DtZ+YvPq0

>>58
どういう状態の停電だった?
俺の話だけど直せた後とかのありがとうがすごいうれしいよ


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:00:32.30 ID:jE9X+ojeP

電線なんか掴んだら筋肉が収縮して二度と離れなくなるだろ
絶対に手の甲で触れるように習ってるはず

68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:02:08.64 ID:DtZ+YvPq0

>>65
そうだね。絶対やったらダメなことなんだよね

81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:12:55.56 ID:Lhy93wZGO

>>65
関電の学校だし、手元でON・OFFするなり対策はしてると思うが。
「離せなくなる」って身を持って思い知るためなのかも。
高圧線とかはヤバいんだよね?
ゴツいゴム手で絶縁してても、掴んだら手が離せなくなるって聞いた。

86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:14:08.28 ID:DtZ+YvPq0

>>81
絶縁がしっかりしてればさわっても問題なかったりするけど。

さわらないのが一番安全
あと。電圧高いと離れてても感電するときはあるからね


69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:04:44.00 ID:PCGHH5mr0

現場だとそうなるか
しかし体動かす分健康なんじゃない?

74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:08:33.98 ID:DtZ+YvPq0

>>69
Mr.貧弱


71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:05:11.59 ID:vOlPKGBZ0

どこ住み?

73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:08:05.36 ID:DtZ+YvPq0

>>71
それはノーコメントで

77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:09:50.43 ID:vOlPKGBZ0

>>73
もしかして県内に電気科のある工業高校が二校ない?

78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:10:09.71 ID:DtZ+YvPq0

>>77
いっぱいあるよ


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:08:55.23 ID:MP1G7JrjO

電工なん?

76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:09:17.41 ID:DtZ+YvPq0

>>75
工事士は持ってるけど工事屋では無いよ


79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:10:27.62 ID:PCGHH5mr0

貧弱で現場仕事なんか出来るのか…頑張ってんだなぁ
経験積んだら現場監督とかデスクワークとか、多少は肉体的に楽になるの?

80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:11:34.63 ID:DtZ+YvPq0

>>79
んー。そうでもないかなぁ。
現場は現場だからね
昇進すれば多少は変わるけど


82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:13:07.08 ID:MP1G7JrjO

建築の元請けなん?

87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:14:31.89 ID:DtZ+YvPq0

>>82
ちがうよ


83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:13:30.28 ID:jE9X+ojeP

施設の案件で既に組んである鉄筋除けながらドリル突っ込んで
床スラブに電設用の穴空ける作業とかしたことある?
あれ地獄だよ

89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:15:07.35 ID:DtZ+YvPq0

>>83
工事はやらないんだ
大変だろうなとは思う

105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:25:09.10 ID:jE9X+ojeP

>>89
そうか
ひたすらアウトレットボックスにパコンパコン穴開ける作業とかしたこともないんだな

110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:28:45.99 ID:DtZ+YvPq0

>>105
うんないんだ、


85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:14:01.83 ID:PCGHH5mr0

頑張って昇進出来るよう祈ってるよ
割と皆、定年まで勤める職場なの?

92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:15:50.27 ID:DtZ+YvPq0

>>85
そんな感じ、まあ詳しくはないしょにしとく


94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:18:04.95 ID:H2jEy9AJ0

電力会社か

100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:21:07.44 ID:DtZ+YvPq0

>>94
行けば良かったかなー


95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:18:46.15 ID:QgZrZOnV0

制御盤系の設備屋だけど言いたいことあったらお願いします

99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:20:52.43 ID:DtZ+YvPq0

>>95
うーん。
配線は美しさを求めてほしいかな


96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:18:59.39 ID:o9OMNkmgO

電験三種の勉強って何すりゃ良い?
最近、工業高校卒の奴に電気の教科書貰ったんで勿体無いから勉強したいんだよ
教科書1からやり込むだけで法規以外の三科目受かるもんなの?

101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:22:16.09 ID:DtZ+YvPq0

>>96
理論
機械
電力

それぞれがあるならね。
ただやるなら参考書があるといいよ
教科ごとの


97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:19:03.62 ID:PCGHH5mr0

機密保持かwwww
ところで、仕事でマクスウェル方程式のお世話になる事は無いかな?

104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:25:03.35 ID:DtZ+YvPq0

>>97
電験の試験では

今のところは仕事では使ってないかな


102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:22:54.10 ID:kf5r9n0rP

電工二種受験の俺になんかアドバイスあったらお願い

109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:28:31.13 ID:DtZ+YvPq0

>>102
筆記は過去問とかやれば出来る
実技は落ち着いて、美しく手早く


106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:27:06.44 ID:o9OMNkmgO

電験三種の参考書でオススメは?

111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:29:30.48 ID:DtZ+YvPq0

>>106
これだけシリーズ
デルデル用語
空白論説ハンドブック

個人的にはわかりやすかった


107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:27:39.15 ID:PCGHH5mr0

じゃあ電験ではベクトル解析なんかも勉強したのかな?

113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:30:15.19 ID:DtZ+YvPq0

>>107
解析ってほどではないけど
ベクトル計算はやったよ


115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:31:23.19 ID:PCGHH5mr0

ベクトルは仕事で使ってる?

116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:31:58.19 ID:DtZ+YvPq0

>>115
考え方的には使うよ


117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:33:40.95 ID:PCGHH5mr0

まあベクトルは工学・技術系全ての職の基本だよなぁ
ところで、絶縁破壊って身近でよく起こってる事なんだっけ?

122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:39:24.76 ID:DtZ+YvPq0

>>117
半導体とか
後は雷とかで機械が壊れるのも絶縁破壊になってるときもある


135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:50:29.56 ID:PCGHH5mr0

半導体は盲点だったわwwww
絶縁破壊された物は、何をしても絶縁材としては二度と使い物にならないんだっけ?

138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:53:08.81 ID:DtZ+YvPq0

>>135
うん。

後身近なとこだと落雷自体が絶縁破壊のために起きてること

ただし空気は流動体だからその後も絶縁性が保たれてる


118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:37:19.82 ID:qr+IDVHv0

スター結線とデルタ結線がよくわかりません><

124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:41:45.18 ID:DtZ+YvPq0

>>118
スターはYのような形で真ん中の部分で接地が出来る

デルタは△

それぞれ相電圧、電流と線間電圧、電流の関係が違うから昇降圧の目的によって使い分けます

136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:52:23.38 ID:qr+IDVHv0

>>124
いやぶっちゃけ変圧器からしてあんまり理解していない
高電圧をコイルに通して誘導電流によって低圧にしているんだとは思うんだけどそれであってる?

あとなんでΔのみで変圧器つなげられないんだっけ?

143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:58:27.43 ID:DtZ+YvPq0

>>136
巻き数比とか色々あるけど
ΔΔのトランスもあるよ

150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:05:48.77 ID:qr+IDVHv0

>>143
すまん逆だった高調波が出るからYYはYYΔで使用されるってことが聞きたかった
あと√3がうんたらやべくとるうんたらはやっぱり理解と駄目か
変圧器を繋ぐ組み合わせには気をつけろってことしか覚えてないけど

153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:09:22.38 ID:DtZ+YvPq0

>>150
高調波がでると悪影響が大きいからね
特にリアクトルがある場合はそれがものすごく加熱するから危険

ちなみにインバータとかで商用周波数以外を発生させる奴はだいたい高調波がでてる


119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:37:55.10 ID:mqJx5qVx0

5000~8000V位で感電したことあるよ
手袋ごと掌の皮膚が焦げたよ、まんま焼き肉の臭いがしたよ、電気が抜けてった反対側の掌の皮膚も焦げてたよ
心臓が跳ねるのが自分でもわかるよ
ぶめぎゃ!?って感じだったよ

126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:42:52.95 ID:DtZ+YvPq0

>>119
生きてて良かったですね!
運が良かったようで


121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:38:52.48 ID:o9OMNkmgO

科目合格の順番は?

127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:43:38.24 ID:DtZ+YvPq0

>>121
一年目
理論、法規
三年目
電力、機械


123:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:40:19.44 ID:qRUTnAn60

電気電子工学科の自分に一言

128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:44:21.32 ID:DtZ+YvPq0

>>123
知識がなくて困ることはあってもあって困ることはまずないからしっかり勉強して実技もがんばって


131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:46:30.34 ID:o9OMNkmgO

勉強法教えてくだせえ
電気ド素人はまずは教科書をこなしてから市販の参考書で良い?四科目のどこから取り組めばいい?理論?電気?平行して全てやった方が良い?

132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:47:38.43 ID:DtZ+YvPq0

>>131
理論という名の基礎から
基礎ができないとその応用は絶対出来ないから

134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:49:15.43 ID:DtZ+YvPq0

>>131
公式を覚えるのとそれがどうしてそういう公式の形になっているのかを考えながら行うこと。用語も適時覚えること

140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:55:37.40 ID:o9OMNkmgO

>>134
ありがとう。とりあえず電気基礎って教科書を1から全部目を通してみるよ。途中の計算問題とかも全部こなしたら市販の参考書に手を出すわ。理論を完璧にしてから他の教科書に行くよ

146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:00:12.10 ID:DtZ+YvPq0

>>140
理論で使うのが機械や電力にも出てくるから同じような計算なら同時進行でもいいよ、できるならだけど


137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:52:26.46 ID:r1hvXMFe0

台所元灯の紐が切れたんだけど、どうして
あんな簡単に代えられないような仕組みなの?

144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:58:45.55 ID:DtZ+YvPq0

>>137
製造会社に聞いて


139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:53:27.04 ID:EqWXfZXr0

液晶テレビがジーという音と共に移りが悪くなる
これは一体どういうことなんですか!?

145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:59:23.48 ID:DtZ+YvPq0

>>139
中の電子基盤とかの劣化と静電気とかかなー。


141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:56:09.27 ID:PCGHH5mr0

やっぱ現場の人は教授連中より話分かりやすいなぁ、助かるよ

雷は余りにも電力が大き過ぎて、キャパシタに充電する事は出来ないんだよね?

147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:01:44.99 ID:6gLmtqmb0

>>141
現在は無理
出来たら快挙だな

148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:01:53.40 ID:DtZ+YvPq0

>>141
教授の話は理論的なことになるからねー。

でも、あの人たちは基本的に研究の合間を抗議に使ってるから本職は研究者何じゃないかな

あと、教職のうまい人は教えるのがとことんうまいからねー。

152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:07:24.34 ID:PCGHH5mr0

>>1>>147両方に聞きたいが、
もし何十年何百年か先、雷を充電出来るようになったら
高速増殖炉なんか無くても余裕でエネルギー賄えるようになるのかな?

155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:12:39.91 ID:DtZ+YvPq0

>>152
無理

安定しない

162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:20:57.20 ID:6gLmtqmb0

>>152
供給する電力ってのは本来貯めることを想定しないんだ
必要な電力をまかなえるキャパシタや電池なんて常識的に無理っしょ
だから常に電気が発生出来るものを使う

仮にこれが出来たとしても、雷がバンバン定期的に落ちないと安定供給出来ないから発電には適さない
同じ理由で風力とか光発電も安定しない

164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:25:08.93 ID:PCGHH5mr0

>>162
詳しくどうも!
電力も「必要な時に必要な分だけ」の原則からは逃れられんって事か…

167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:29:37.61 ID:r0cZuJSI0

>>164
工業において電気って生命線だから電気料金ってかなり重要なのに
反原発の人はどうしたいんだろうね
代替エネルギーが確立されてないんだったら既存のものを使うしか無いじゃん

169:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:36:53.23 ID:PCGHH5mr0

>>167
原爆以降の日本人の過剰な核・放射能アレルギーをマスコミが上手く煽っちゃったからなぁ
一旦怖い、嫌だ、受け付けないってのが刷り込まれたらもう直らんのだろう、特に年寄りはね…
このままいけば、再稼働で大分景気は加速するだろうね

168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:31:21.44 ID:6gLmtqmb0

>>164
一応夜間の過剰な電力を使って、水をダムまでくみ上げた後、
その水を使って水力発電し直す揚水発電ってのがあることはある

ただ雷みたいに一瞬しか出なかったり、馬鹿にでかい電気そのものをチャージするのが無理だな
核融合を使った次世代の発電も馬鹿でかい電力を一瞬だけ発電することが可能らしいが、同じ理由でそれも実用じゃない
出力を現実的な大きさに調整できて、かつそれが維持できればエネルギー問題は解決といわれてる

169:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:36:53.23 ID:PCGHH5mr0

>>168
プラズマ使って丁度良い大きさに保つのが至難で皆悪戦苦闘してるんだっけか
アニメでありがちな夢のエネルギーなんて、何百年経っても実現しない可能性が高いわなwww


142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:58:19.31 ID:5hI35gaY0!

そういえば雷って本当に1.21GWあるんかな

149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:03:00.81 ID:DtZ+YvPq0

>>142
電圧電流のかけ算だからだいたいそれぐらいあるんじゃないかな


151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:06:06.66 ID:PCGHH5mr0

特に電気系の教授連中は、自己満足もあろうが
長い目で見て将来の役に立てようと研究頑張ってんだろうに、
福島原発事故以降叩かれすぎな節があると思わない?
電力業界の上層部って、マスコミが言う程グズグズに腐ってんのかな

154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:12:13.12 ID:DtZ+YvPq0

>>151
くずはどの業界にもいるけど
原発は早く稼働してほしい
マスコミとか評論家が燃料がー燃料がーとか言うけど
方や一回で終わる化石資源
方や長期間継続的に使える原子力の燃料
どちらがコスト的にやすいか。
後安定供給のため


156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:15:15.93 ID:WZA08Nzy0

俺が6月の電気工事士2種に受かる確立は?
ちなみにまだ何もしてない

158:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:16:22.15 ID:DtZ+YvPq0

>>156
過去問をしっかりやる


159:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:18:15.13 ID:8jljFhxoP

電工2の勉強してて分からんのだけど
単相3線式で回路全体の電圧抵抗電流と負荷に掛かる電圧抵抗電流って別物として計算するの?

163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:22:00.19 ID:DtZ+YvPq0

>>159
問題によるけど
電圧降下を考慮するかしないかで変わってくる


157:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:15:28.72 ID:PCGHH5mr0

安定性、絶対量等あらゆる要素を鑑みても、原子力を使わないって選択肢は有り得ない筈なんだよなぁ
話題のシェールガスだって色々難点あるんだろ?

160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:20:35.14 ID:r0cZuJSI0

>>157
コスト面では原発には到底敵わない
ドイツだったかでも原発廃止して電気料金が値上がりしすぎて悲鳴上げてんだから
結局今の電気料金を維持したかったら原発動かさないと仕方ないんだよな

164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:25:08.93 ID:PCGHH5mr0

>>160
脱原発が致命的に国力を落とす事になるのはどの国でも同じだわなぁ
まあうちの国は、昨年末の選挙結果見た限りじゃ二の舞はせんですむか…


170:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:37:51.11 ID:DtZ+YvPq0

最近一時間ぐらいの核融合に成功したよ


171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:40:45.19 ID:6gLmtqmb0

まじか そりゃいいな
ただシェールガスがどうのこうのあるし、圧力かけられそうな予感もするんだよなぁ

172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:45:24.62 ID:PCGHH5mr0

>>171
人類共通の性かも知れないが、日本は内輪のなあなあで足を引っ張り合う体質がこんなに強くなけりゃ
核融合に限らずもっと華々しい成功を収められる気がしてならんのだよな…
まあだからこそ団結力が高い、犯罪率が低い、
インフラの質が高いといったプラス要素がある、という見方も出来ようが


173:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:48:17.08 ID:PCGHH5mr0

原発も早速再稼働見込みだし、俺らが生きてるうちにエネルギー枯渇で地獄になる、なんて可能性は低いよな…


元スレ
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1368270735/