1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:14:08.83 ID:04qnNdrD0

2時くらいまで暇なのでお付き合いくださるとうれしい
プロって言っても対して実績はないので、その辺はご了承ください


2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:14:33.22 ID:YmcKZYqc0

カメラ何使ってるの?

6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:15:10.44 ID:04qnNdrD0

>>2
個人で持ってるやつでいえば5D3
D800と迷いに迷ったけど、レンズの制約で仕方なく・・・ってとこです


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:14:49.38 ID:X0JXNsRp0

写真の良し悪しって何処で判断するんだ?

7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:17:06.11 ID:04qnNdrD0

全レスできなかったらごめんなさい。

>>3
難しいところだけど、商業写真で言うなら「相手がほしい写真」かなぁ
コンテストとかとなると、審査員の判断が入るので一概には言えないけど、俺は綺麗な風景とか雰囲気のある写真が好き
あいまいですまぬ


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:15:03.69 ID:U2GfPc6D0

何を主に撮るの


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:15:09.72 ID:n8Auow/1i

物撮り?人物?風景?

7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:17:06.11 ID:04qnNdrD0

>>4>>5
一番多いのは物撮り。特に料理なんかは一回受けると定期的に貰えるからとても助かる。
もうそろそろ運動会とか文化祭関係の撮影の仕事が入りそうかなぁ




8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:17:32.66 ID:jHVRv0DB0

年収も知りたいが収入の体系みたいなのが気になる
契約するとなれるのか?

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:20:48.05 ID:04qnNdrD0

>>8
大まかに、どこかに所属するカメラマンと、フリー(契約カメラマンも含む)の二つに分けられる
前者は一般的なサラリーマンと同じ収入の体系になることが多い。仕事も撮影だけってことは最近少ないかな。写真が撮れる社員さんって感じ。
後者は仕事をどこかから営業で貰ってきて、自分で請け負うので、仕事量に収入が依存する。自営業と同じ感じだね。


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:19:10.91 ID:X0JXNsRp0

風景の取り方教えて
何をどうすればいいかサッパリ解らん

13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:25:16.11 ID:04qnNdrD0

>>9
あんまり風景は撮ること少ないけど、やっぱり朝夕に撮影された写真はハッとするものが多い気がする。
あと、撮影の場所によってはどうしても厳しいことも多いけど、風景の中に何かアクセントがあると、より周りが引き立つかなぁ、と思うよ。
朝霧の山中に赤い屋根の家がモヤっと写ってるところとか想像するとわかりやすいかも。

余談だけど、こないだ釧路湿原を展望台から撮影してたんだけど、周りに何もなすぎて絵にしづらかった。難しいね・・・。

15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:27:59.30 ID:X0JXNsRp0

>>13
アクセントか・・・
サンクス!次から意識してみる

17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:30:34.51 ID:04qnNdrD0

>>15
購読する必要まではないと思うけど、暇な時に写真雑誌のコンテストのあたりを流し見してみると
ピンとくる写真は、大体なにかしらアクセントがあると思う。
風景以外にも当てはまると思うから、撮影の時に心がけてみてね!


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:23:10.40 ID:fKAV5MUf0

室内もけっこう難しい。普通の部屋をかっこよく撮りたいんだが…広角レンズを買おうか迷っている

16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:28:04.53 ID:04qnNdrD0

>>12
選択肢としては広角で間違いないと思う。
あとは、部屋の全景を撮りたいのか、それとも部屋のポイント(2chでいえばPC周りとか、本棚とか)を撮りたいのかによって焦点距離は変わってくるかな。


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:27:49.33 ID:n8Auow/1i

レタッチは自分でやるの?

17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:30:34.51 ID:04qnNdrD0

>>14
相手側の会社にレタッチャーがいる場合は「RAWでください」的な指示があるから、その時以外は自分で現像してるよー。


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:31:57.87 ID:n8Auow/1i

料理が多いってことは主に雑誌向け?

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:34:20.11 ID:04qnNdrD0

>>18
ありがたいことに、一回地元の中華のメニューを撮影したら、
それを聞きつけて?か、あちこちの飲食関係の方から仕事をいただけるようになったんだ。

安定して出版社とかで雑誌の仕事とかできたら嬉しいなぁ。
それを目指して修行中です。


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:33:25.17 ID:K9HS0HGS0

知り合いで自営の人はは地域で価格の協定あるからもっと安くしたいのにできないって嘆いてたわ
>>1は社員?自営?

21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:35:45.76 ID:04qnNdrD0

>>19
今のところフリーなので自営ですね。
仕事してる地元近辺は、ここ十数年で写真屋さんがほとんどいなくなってしまったのである意味やりたい放題ですw
もしかすると、俺しかいないんじゃないかと思うくらい、同業系の写真家さんに会いませんね


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:19:58.89 ID:2swV7gbd0

物撮りてやっぱライティングに金かけるべきなんすかね

13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:25:16.11 ID:04qnNdrD0

>>10
「いつ、どんな状況でも一定の光を得られる」のがストロボ初め、ライティングの基本になってると思うので
もし、自然光を上手に使えばストロボなくてもイケるって状況なら、雰囲気を残すために使わないってことも選択肢に入れていいと思う。
でもまあ、最近のカメラはクリップオンが2灯くらいあれば、大丈夫な感じになってきました。
スタジオなんかは使う前提で作ってるから、どうしても必要になっちゃうけど・・・。


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:35:50.10 ID:2swV7gbd0

まぁ、カメラもライトも満足いく状態じゃないんだけど
状況次第ってのはわかった

23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:38:12.27 ID:04qnNdrD0

>>22
撮影するジャンルを教えていただければ、もうちょっとマシなアドバイスができるかもしれません。
テーブルフォトとか、腰高くらいまでの物撮りであればクリップオンでなんとかなりますよ~。

人よりサイズが大きくなってくると、さすがにモノブロックが必要な条件が多くなりますかね。


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:41:59.07 ID:2swV7gbd0

フィギュアとか玩具なんで全然小さいモンなんですけどね
カメラはコンデジ、ライトは一灯とレフ板駆使みたいな状態なんでどっちからマシにすっかなみたいな


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:52:10.23 ID:04qnNdrD0

フィギュア撮影スレとか見ると、ガチ装備の方が多くてビビりますよね。
無理せず、できる範囲でやればいいのです。アクセサリーの撮影教本見たいなやつも意外とフィギュアに活きることが多いので参考にしてみるといいと思います


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:54:39.47 ID:COBiMRTV0

構図とか勉強した?
オススメの解説本とかあれば教えてください

30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:57:18.44 ID:04qnNdrD0

>>29
一通り勉強しました・・・が、月並みながら「習うより慣れろ」と言わざるを得ないです。
構図の本ではありませんが、「実践ライティング&撮影テクニック」という本にはライティングの勉強でお世話になりました。
低予算でうまくライティングする機材とかも紹介されてたりするので、店頭にはほとんどないと思いますが立ち読みしてみてくださいな。


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:58:25.16 ID:04qnNdrD0

あ、もちろん構図の話とか、後処理の話なんかも載ってるので、ライティングメインの撮影ポイントみたいな感じです。
お勧めです


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:58:17.47 ID:2swV7gbd0

撮影教本かぁ 
今までは検索&自己流だったけどそういうの読んでみるのも面白そうだなぁ 
ちょっとモチベ上がってきた。ホント、ありがとう 

34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 01:00:07.94 ID:04qnNdrD0

>>31 
今の世の中、どの本を見ても大体ネットに載ってることがほとんどです。 
そういう意味では、別にあってもなくてもいいと思うんですが、読んでみると「ああ、そういう手もあるのか」みたいな事って意外とあるので 
一冊くらいは気に行った本があるといいかもしれません。 
ご自身のレベルに合わせた本を探してみましょう。 


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 00:59:52.00 ID:dE7K2M/k0

カメラマンか・・・憧れる・・・。

仕事のスケジュールとかってどうなってるの?

36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 01:02:51.44 ID:04qnNdrD0

>>33
残念ながら半分ニートみたいなもんです。
仕事が入った場合で言いますと

事前打ち合わせ(電話で済ますことも多い)

撮影
↓(この先は大手の仕事先なんかだと無かったりしますが)
レタッチ

納品

仕事が込み入ってるとレタッチの順番待ちをすることもあるので、1週間から半月くらいをいただくことが多いです。
というか、遅くともそれくらいで納品できるように努力していますw


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 01:01:09.66 ID:aPF8ETpz0

こないだ杉本博司って人のドキュメンタリー映画見て写真おもしろいなあと思ったんだけど
好きな写真家は誰ですか?

38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 01:05:38.96 ID:04qnNdrD0

>>35
余り知ってる人はいないかもしれませんが、平賀正明さんと、関口昌明さんですね。お二人とも「まさあき」さんですw
平賀さんは、去年か一昨年あたり、花の写真展をやってらっしゃいました。普段は舞台のパンフレット撮影などが多いようです。憧れます。
ちなみに、最近にわかに話題のコードギアスのミュージカルの写真も撮影されたそうです。うらやましい!

関口さんは、もう引退されてしまいましたが、車やその部品なんかの撮影をされてた方です。
特大の被写体から、小さなネジまで、幅広い技術をお持ちだと思います。

41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 01:15:48.46 ID:aPF8ETpz0

>>38
全く知らなかったwあとで調べてみます
写真家のインタビューもおもしろくて読んでるんだけど
自分の考える写真の本質って何だと思いますか?

43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 01:21:16.46 ID:04qnNdrD0

>>41
うーん・・・難しいですね。
本質を語れるほど長いこと写真に携わってるわけではないので、代わりに僕が写真を撮るときに感じることを言うと「瞬間」になるでしょうか。

絵ほどの幅は無いし、動画ほど流動的ではない
絵は時間を切り裂いてでも描ける(夏と冬が同時に存在できる)、動画は1から10を1234...と流れで表現できる。
けど、写真はその瞬間を切り取るだけで、それ以上でもそれ以下でもないんですね。
だから面白いし、工夫のし甲斐があるかなぁと思います。

「じゃあ、多重露光とか重ね撮りはどうなんだ」とか言われるとぐうの音もでませんけど

47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 01:30:41.65 ID:aPF8ETpz0

>>43
なるほど
実際写真やってる人の感覚だとためになります
情緒的なものは本質ではないって言ってる人もいたり、その反対の人もいたり
いろいろな考え方があったから興味があったんです
とりあえずシャッター押せば撮れちゃうわけだけど、写真って奥が深いですよね
ありがとうございました


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 01:09:51.45 ID:ESCPIAuB0

RAW納品ていつもしてますか?
俺も求められたことはない…というか現像までやらせてもらってるけど、RAWの著作権がグレーなので今後求められたらどうしようかと戸惑っています。
ちゃんと説明すべきなのか、そこでキレられてもいいことないし。

40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 01:13:59.60 ID:04qnNdrD0

>>39
法的に効くものかわかりませんが、カメラに著作権者名みたいな設定ありませんか?一応設定してありますw
幸い、今までその関係のトラブルにあったことはないですが、RAW自体もプログラムと同じようなデータとして扱えるという話を聞いたことがあります。
逆に画像データとして法的に処理されないとなると、そっち方面でしか助かる道がないんじゃないかと。

でも、RAWファイルが一般的に画像(あるいは一部動画)データとして扱われていることは自明なので、法的にも写真扱いにできるはずなんですけどね。
こういった事態に陥らないことを祈るばかりです・・・。トラブルこわひ

42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 01:18:43.25 ID:ESCPIAuB0

>>40
もちろんautherやcopyrightは入れてますけど、メタデータなんてどうとでもいじれますしそもそもexif消されたらお手上げですもんねw
実際に困るケースはクライアント側で現像をして「我が社が出力した写真だから我が社の著作物」って言われるケースなんですけど、そこまで意図的にRAWをよこせって事例や係争がまだ無いですもんね。
大抵は、RAWなんて分からずに「とにかく急ぎでこっちでやるから全部データ今頂戴!」てパターン。
jpgで残してないからそのパソコンじゃ見れない…って言うとなんか不思議顔→ちょっとムッとするパターン。
とりあえず大急ぎで全部書き出しちゃいますけども。
判例の第一号にならないように頑張りましょうw

44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 01:25:22.66 ID:04qnNdrD0

>>42
EXIFはおまじない程度ですよねぇ・・・。困りどころです。

今、ふと思ったんですが、「作曲した譜面を出版社に渡したら、第三者の名義で勝手にCD出された」とかいう話はあるんでしょうかね。
状況としては似た感じかと思うんですけど、そういうのが参考に・・・ならないかw

46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 01:29:53.62 ID:ESCPIAuB0

>>44
それは単純にパクられた…けど大御所だし文句言えない悔しいビクンビクンて感じですよね。
RAWは全ての音符が全ての構成で格納されているので、そこから旋律を紡ぎ出した時点で作品として成り立つ、という主張があるらしいです。
「じゃあ俺の考えた構図には何の権利もねーのか」とか突っ込みどころがあるんですが、法律関係の記事を読んでも「まだ実際に争われたことないからやってみないとわかんね」で締めくくられてて…
RAWとは何か、という大根本の部分から話し合う必要が今頃出て来るのかよメンドクセーw

49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 01:33:25.71 ID:04qnNdrD0

>>46
デジカメ自体、ここ20年くらいで出てきたものですし、ましてやRAWファイルなんて法整備が間に合わないのも無理はないですかね。
今までRAW関係での裁判の事例がないってのは少し驚きです。
ホント、勝つにしても負けるにしても初めての事案にはなりたくないもんですね。お互い気をつけましょうw


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 01:27:37.06 ID:04qnNdrD0

では、だんだん書き込みも減ってますし、スレが落ち次第まったりと終わりたいと思います。
まだいますので、何かあればお気軽に質問でも雑談でもどうぞ~。
お付き合いありがとうございました。


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 01:31:56.21 ID:dE7K2M/k0

趣味でカメラやってるだけだけど仕事となるとまた違うんだろうなぁ・・・

何はともあれ>>1乙。VIPとは思えない真面目な質問スレでよかったw


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 01:34:59.99 ID:ESCPIAuB0

あと、請求書の消費税分を8%にするのに凄くドキドキするよねきっとw
どっかゴネてきそーだなー、あそこは絶対まけろって言いそうだなーって。
胃が痛いw

51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 01:36:47.50 ID:04qnNdrD0

>>50
そういえばそうですね・・・。
個人的には金額が中途半端になるのがすごく嫌です。
かといって、ただでさえ発給の中、端数切り捨てもちょっと・・・。
1円玉の需要がまた増えそうですねぇ

52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 01:38:43.21 ID:ESCPIAuB0

>>51
「端数丸めた方がいいのかなぁ…いやここは実直に1円単位まで正確に…いっそ税込みにしちまうか…いやそうなると10%になった時にまた面倒が…」
しなくていい気苦労ばっかですよねw


53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 01:39:39.71 ID:04qnNdrD0

そうなんですよ。
消費視点から見ると勘弁してほしいですけど、どうせあげるなら10%まで行ってくれたほうが楽には楽なんですよ


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 01:42:26.92 ID:ESCPIAuB0

…なんか写真とは関係無い話になっちゃいましたね、ごめんなさい。

55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/15(日) 01:44:04.22 ID:04qnNdrD0

>>54
業種は違えど、あるいは会社の規模にかかわらずみんな頭悩ませてるんでしょうねw
こちらこそ失礼しました


元スレ
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1379171648/