1: 名無しさん@引く手あまた 2007/09/29(土) 21:18:07 ID:nw/yKZL80
 サラリーマン生活10年以上、会社を現在3社目の30台後半
独身リーマンですが、またもや会社辞めたいです。
 しゃべるのが苦手なので、誰よりも責任感を持って仕事している
と言う自負があるし、時間も無駄にせずサボらず一生懸命働いてき
ましたが、どこに行ってもそれだけの正当な評価をもらえません。

 やっぱり集団になるとリーダーシップのある人や、口の上手い人、
要領の良い人が過剰評価されている様に思えてなりません。

 学生の頃から世の中そういうものだろうと思って、色々性格を
変える努力をしてきましたが、無理です。 

もうあきらめました。物を作るの好きだし、細かいことに拘るの
苦にならないし、繊細で器用だし、納得のできるまで努力を惜しまない
性格なので、これを生かして陶芸家になろうと思います。

サラリーマンだけが人生じゃないですよね。



3: 名無しさん@引く手あまた 2007/09/29(土) 21:24:07 ID:msX4P0f5O
同意とゆうか、すごく共感するんですが、釣りじゃないよね?本当だよね?
俺も陶芸家とは違うが、革細工ってゆうか今はまだベルトとか犬の首輪とか簡単なバッグ位しか創作してないけど、そうゆう事を仕事にしたい。
飯喰ってくの難しいだろうからなかなか考えてしまうけど。

4: 名無しさん@引く手あまた 2007/09/29(土) 21:28:14 ID:nw/yKZL80
3>
つりじゃないですYO!

5: 名無しさん@引く手あまた 2007/09/29(土) 21:34:07 ID:msX4P0f5O
>>4そっか。疑ってスマソ
自分は周りにそう考える知人などもいないからなかなか踏ん切りつかないですよ。
貯金もないし、当面の生活費とか現実的な事考えると踏み出せない…

6: 名無しさん@引く手あまた 2007/09/29(土) 21:40:14 ID:O8tu8CT70
>>1
食っていけない。

7: 名無しさん@引く手あまた 2007/09/29(土) 21:50:30 ID:nw/yKZL80
 でも今のリーマン生活で、自分の人格が否定されるよりかは良い。
自分の価値観を持つ人って社内にほとんどいないみたい。 いるかもしれない
けどそれを納得してくれるだけで、本人の価値観ではない。 俺は少数派
なんだよ。 少数派は集団(民主主義9の中で生きにくいよ

8: 名無しさん@引く手あまた 2007/09/29(土) 22:04:39 ID:iYnlAlAMO
陶芸経験は?もし0とか体験レベルなら脱サラはやめとき。
ひとまずサラリーマンやりながら睡眠時間削って休みの日も陶芸やって、売り込みをして。
食っていける確信が出来てからにする方がいいと思う。

陶芸の世界は詳しくないが、自分も睡眠削って創作やってるのでマジレス

9: 名無しさん@引く手あまた 2007/09/29(土) 22:11:03 ID:EOMCHBlh0
俺の元同僚
Dラン法学部卒業後、自分の親父の会社に数年勤務。
それを飛び出し海外の芸術系の学校を渡り歩き、陶芸のアトリエを開き
数年ほどやったが不振のためアトリエを閉める。
なんせ客商売のため、受けないと悲惨らしい
海外の芸術系の学校渡りあるいたり、アトリエ開いたり、それ辞めてプラプラとニートもどきの生活出来たのも
親父の資金援助があったお陰、カネがあればなんでも出来るってこったな。

11: 名無しさん@引く手あまた 2007/09/29(土) 23:22:30 ID:iYnlAlAMO
アトリエを開くってのはギャラリー側だから、1が目指す「陶芸家」とはちょっと立ち位置が違う気がするぞ

12: 名無しさん@引く手あまた 2007/09/30(日) 09:23:41 ID:WShm19QF0
陶芸家に限らず今の伝統工芸の世界では、積極的に自分自身で売り込みが出来ないと、
生活することすらおぼつかないよ。きちんとした人脈づくりとかもね。

>>1が陶芸家として天賦の才能を持っていて、運や縁にも恵まれていない限りは、
>口の上手い人、要領の良い人が過剰評価
という現状となにも変わらないよ。

どうしてもやりたければ、きちんと会社として成立しているような工芸品製作の会社で
正社員、つまりは 「リーマン」 として独立せずに定年まで働くことだな。

13: 名無しさん@引く手あまた 2007/09/30(日) 09:32:52 ID:fXI27IvR0
>>12
ええええーー、またリーマンになるんですか??
いやだなー

14: 名無しさん@引く手あまた 2007/09/30(日) 10:36:35 ID:vSq9+kFG0
俺は芸術系断念して事務系リーマンになった。
若い頃芸術→事務系はまだなんとかなるが、逆はやばいぞ。
芸術で食っていけるのはほんの一握り。たとえ美大を出てもね。
もちろん美大出てれば才能あるってわけでもないが、一つの基準。
破滅してもいい、野垂れ死んでもいいって無頼派なら挑戦してもいいと思うが。

16: 名無しさん@引く手あまた 2007/09/30(日) 12:38:54 ID:IJ283VB40
本来は自分の深い内的世界を持っている内向的な人の方が芸術に向いているはずんだけど、
芸術の世界も外向的な人間が幅を利かせているっていうよ。
周りが放っておかないくらいの作品を作れるならともかく、
フリーでやってくなら売り込み能力に長けた声の大きい外向的人間の方が有利だろ。

18: 名無しさん@引く手あまた 2007/09/30(日) 22:45:39 ID:iOCj3OR+O
本来芸術って食べていく手段じゃないんだよな。食う事を優先してしまうと芸術じゃなくて、商品になるから。
絵や写真の世界だと、生活していく手段は別にあって、合間に出版や展示をやる人が多い。

とくにこの国は芸術作品を買う、って言う行為自体があまり浸透していないから。

だから12の言う、芸術を商売にしている会社の正社員ってのが食う手段としては1番現実的だな。


19: 名無しさん@引く手あまた 2007/09/30(日) 23:30:12 ID:btlv41XJ0
みんな見事な釣られっぷりだな。

20: 名無しさん@引く手あまた 2007/10/05(金) 15:55:40 ID:x5Bg27R/0
釣りじゃねーよ!
怒るよ?

21: 名無しさん@引く手あまた 2007/10/08(月) 17:18:58 ID:KT6CMwUkO
作品を売るより陶芸教室でも開いた方が稼げそうだな。

23: 名無しさん@引く手あまた 2007/10/15(月) 17:38:05 ID:exPPeV9A0
社保ありで週休二日なら伝統工芸職人やりたい

24: 名無しさん@引く手あまた 2007/10/17(水) 00:08:26 ID:0yldF3+D0
それは普通リーマンというのでは?

25: 名無しさん@引く手あまた 2007/10/20(土) 19:04:18 ID:ojhl8zFQ0
まあ夢だよな・・・

引用元: http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/job/1191068287/